水を良く知って!活用して!名水特選!

トップページ
日本各地の“名水”を訪ねてみよう
北海道の“名水”はどんなところにあるのかな?
青森の“名水”をいくつかあげてみてみましょう
宮城の“名水”もこんなにあります!
見てみて!ここ岩手にも“名水”あり!
秋田の“名水”も見てみましょう
山形の“名水”もたくさんあります!
“名水”はここ福島にもありますよ!
長野にも“名水”はたくさんあります!
富士山の御膝下!山梨の“名水”はどこでしょう?
港町・神奈川にも“名水”あります!
TDLで有名な千葉にも“名水”あり!
埼玉にもあります!ここにも“名水”
もちろん群馬にも“名水”あります!
栃木の“名水”も見ていきましょう!
茨城の“名水”はどこにあるでしょう
日本の首都にはこんなにも“名水”があった!
新潟にもあります!“名水”の数々!
“名水”豊富な富山を見ていきましょう!
石川にもあります!“名水”の数々!
“名水”はココ福井にもありますよ!
岐阜の“名水”はドコにあるのでしょう?
ここ静岡にも“名水”はありますよ!
愛知にもたくさんの“名水”あります!
もちろん三重にも“名水”あります!
滋賀の“名水”を見てみましょう!
京都の“名水”も見てどすえ〜!

大阪の“名水”も見ていってんか〜!

ワタクシ、個人的に大好きです♪
大阪の“名水”を見ていきましょう。

◆離宮の水(りきゅうのみず)
後鳥羽上皇によって、造営された
水無瀬離宮址にあるため、
離宮の水、とも呼ばれています。
お供え物にも用いられる、神聖な井戸水でしたが、
茶道の歴史が始まるとともに、
茶の湯としても利用され、今では茶道のほかに、
書道にも使われています。

◆清浄泉(せいじょうせん)
その昔、空海がこの地を訪れた際、
この井戸を掘りおこし、地元の住民や農作物を
干ばつから救った、との言い伝えが残っており、
今も、大師の水として、貴重とされています。

◆照涌大井戸(てるわきおおいど)
その昔、修行の旅に出られた弘法大師に、
この村の人がお茶を差し上げたところ、お礼に、
『ここを掘ればきれいな水が湧くだろう』
と教えられたとおり、村の人はここに井戸を作り、
それからというもの、いくら日照りが続いても
きれいな水が湧き続けるので、
その名が付けられたそうです。

水を良く知って!活用して!名水特選!

大阪の“名水”も見ていってんか〜!
ここにもあります!兵庫の“名水”
奈良にもあります!“名水”の数々!
和歌山にもありますよ!素晴らしき“名水”
“名水”はココ鳥取にもあります!
岡山にももちろん“名水”あるんです!
まだまだ“名水”あります!広島にも
こちら山口にも“名水”あります!
島根の“名水”もたくさんあります!
香川にも“名水”たくさんあります!
友近だけじゃない!愛媛にも“名水”あり!
龍馬も飲んだ?高知の“名水”はどこでしょう?
徳島の“名水”はどこにあるのでしょうか?
福岡にも“名水”たくさんあります!
実は“名水”の宝庫?佐賀にもあります!
降水量が多い長崎も“名水”揃い!
熊本にも“名水”がたくさんあります!
ココ大分にもあります!“名水”の数々!
宮崎にだってありますよ!知られざる“名水”
神秘的な“名水”は鹿児島にお任せ?
日本の南の楽園!沖縄の“名水”とは?
日本の水道水の素晴らしさについて
水とは体にどんな関係なのでしょうか?
日本の素晴らしい“名水”を守っていきましょう!

その他

リンク募集中